「ヒマワリ(お花)」(チェッカーキューブ)を作る方法解説

ルービックキューブで「ひまわり(チェッカーキューブ)」を作る方法

ちょっと、ルービックキューブの小技「ひまわり」について解説をしたいと思いますw

この技は、はっきり言って「超カンタン」ですww

6面完成をさせられる方なら、一瞬で出来る技です。

どうやって「ひまわり」を作るのかと言うと、

6面完成した状態からM列を2回ずつ動かすだけで出来ますw

具体的なヒマワリの作り方

「回転記号」+「持ち替え記号」で言うと、

「M2」「Z」「M2」「Y」「M2」

で完成します♪

でも記号で書くと少し難しそうですねw

実際に上記方法をやれば分かりますが、「超かんたん」ですw

別に早く回す必要もないです。

ゆっくり上記方法をやれば、4歳児でも出来ますw

スポンサーリンク

実際ウチの子4歳はカンタンにやってのけますw

ですが、ここで紹介している「ヒマワリの作り方」は、

この方法ではありません!

ここで紹介するのは、「難しいヒマワリの作り方」ですw

最終的な完成形は、「かんたんなヒマワリの作り方」と全く同じですがw

あえて難しいやり方でやってみると、意外と楽しかったので、

「3×3×3」を6面完成させられる方なら出来るかもしれませんので、

是非、一度チャレンジしてみてください♪

「難しいヒマワリの作り方」はこちらからご覧になれます♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 


 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)